K1300Sインプレッション(3)~K1300S試乗~

K1300Sの購入に当たっては、京都モータークラブでけっこう長い距離を試乗させてもらった。



SDIM0144.jpg



学生時代から京都モータークラブの前をクルマで、バイクで通ることが多かった。

入ったことはなかったが、目に馴染んだ店だったので、BMWをもし買うとするならばここだろうと勝手に思っていたのだ。(家からもっと近いディーラーはいくつかあったのに)

京都モータークラブの前の道は少しスペースがあり、BMWその他、外車を愛する人たちが集まっているのをよく目にしていた。

まさかこの店でバイクを買うかもしれない日が来るとは夢にも思っていなかったなあ。



SDIM0149.jpg



SDIM0134.jpg


試乗では京都モータークラブから阪神高速京都線に乗り、第二京阪から近畿道、第二阪奈で一気に橿原まで行き、長谷寺から針テラスまで、いつものワインディングをK1300Sで走ってみるという、とんでもない試乗(笑)

第一印象、CB1300SFにくらべ、振動はないが、低速のトルクはないなと思った。(単に設定の問題)

その代わり、もちろん高速の伸びは全然違う。

最初、ESAを使って手元でサスの設定をあれこれ変えてみるが、どうにもサスが固くて、ガサツに感じた。

これは何千キロか乗っていくと、しっとりとしてくるということが購入してから分かった。(最初はなんだか設定を変えても何も変わらない感じだった)

試乗して同じように感じた方は参考にしていただけたらと思う。

BMWに関してはクルマもそうで、サスの馴染みが出るまでは高速を走っていても、これがBMWの走り?と首をひねることが多い。

しかも慣らしにかかる距離が国産とくらべて半端なく長い。

一万キロは乗らなきゃならない。

バイクの話に戻すが、最初はサスだけでなく、エンジンも固い感じで、回りも固ければ、ニュートラルもなかなか出ない。

国産のバイクと同じ感覚でいるとがっかりしてしまうかもしれない。

デュオレバーでのコーナリングも最初は馴染めないかもしれないが、そこを我慢して我慢して乗り続けているとじわりじわりこのバイクの良さが分かってくる。

今で12,000キロほど乗ったが、私はそんな感じでこのバイクに馴染んでいった。

つづく


SDIM0167.jpg



このブログいいじゃねえかと思った方、クリックください。とても励みになります。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by jonah_motorcycle | 2012-05-01 19:48 | K1300S