雨の合間を縫って月ヶ瀬まで K100RS

天気予報では雨だと言っていたが、朝起きたら晴れ間がのぞいたので、K100RSで月ヶ瀬まで。

最初、ガレージからバイクを出したら、ポツポツと雨が落ちてきたので、一度バイクをしまうも、再び晴れてきたので、ままよとばかりに出発。

どうせ何時間かしたら絶対雨が降るのは分かっているが、家から30分で針テラスに行けるところに住んでいるので降りだすまでには帰ってしまおうという魂胆。


DSC_0046


カメラでバイクを撮ろうとするも、ちょっと雲行きが怪しくなってきたので、携帯でサッと撮影して、帰ることにする。

月ヶ瀬の茶屋滞在時間4分ほど。


名阪国道には五月橋から乗らずに、直進し、山添から乗る。

名阪国道を走っていたら、とてもいい天気になってきたので、いっそのことONE☆STARにでも行こうかと一瞬思ったがやめることにした。(やめといてよかった)


R4000850.JPG


この時点ではとてもよい天気。

K100RSに乗っていて思うのは、BMWは、モーターサイクルはもっと安全な乗り物にならなければならない、と考えていたのだろうということ。

ハンドリングの設定も、ブレーキの効き具合もそういう思想の基に構築されていると思う。

トップブリッジやメーターのところを見たら、BMWは四輪のような二輪を作りたかったのにちがいあるまいと思えてならない。


R4000849.JPG


バイクというのはサイドスタンドで停めておく方がずっと格好いいと思うが、このK100RSはサイドスタンドで停めておくと、オイルが留まって、始動したときに煙を吐きまくる。

だからちょっとカッコ悪くてもメインスタンドで停めねばならない。(縦Kのお作法らしい)

(写真を撮るときはなるたけサイドスタンドで停車)

結局、家まであと5分というところで雨に降られてしまったが、まああの程度で済んだのなら、勝ちか負けでいうと、「勝ち」だろうというくらいの濡れ方で済んだ。

とにかくK100RSはおもしろい。





このブログいいじゃねえかと思った方、クリックください。とても励みになります。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by jonah_motorcycle | 2012-07-06 18:32 | K100RS