K100RS修理完了

SHOPに預けてあったK100RSの修理が上がったらしい。SHOPから電話があった。約1か月の入院であったが、これでゴールデンウイークにバイクがゼロという事態は避けることができたようだ。(まだ取りには行っていない)


SDIM0334.JPG


元々はエンジンからのオイル漏れでの入院だったが、サスがダメというのも判明し、結局、サス交換、タイヤ交換、エンジンオイル交換、スピードメーター修理、ウインカー修理と結構なメニューとなってしまった。

サスはオーリンズを入れたので、これはとても楽しみなところ。ショップのK原さんが、セッティングについて聞いてこられたので、「猫足なセッティングが好きです。四輪で言うならアルピナみたいな。」と答えた。K100RSは足が長いので、いい感じで仕上げて下さると思う。

さて、K100RSは帰ってくることになったが、K1300Sはもう帰ってこない。転倒したとき、自らキルスイッチでエンジンを止めたのが最後、残念ながら、もう息を吹き返すことはない。あれこれと考えたが、やはり新しいバイクを買おうと思っている。

問題は何にするかということ。新型GSには心惹かれたが、K1300Sのようなバイクがあって、もう一台、というなら絶対に欲しいバイクなのだけれど、どうしても「メイン」と考えると、どうしても何か違和感が生まれてしまう。やはり「バイク」というとロードタイプという感覚から脱出できないでいるのだ。

色々悩んだ末に結論は出た。正式にハンコを押した後にここで書きたいと思う。


このブログいいじゃねえかと思った方、クリックください。とても励みになります。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by jonah_motorcycle | 2013-04-24 23:57 | K100RS