2ストが迫ってくる、と思ったら・・・

5日の日はふらりと枚方から京都辺りを高速を一切使わずに走ってみた。

GWの最中はこのあたりは混まないと知っているのだ。

田辺の同志社大学の前を通って、枚方へ抜ける。

国道1号線を通って京都へ。

途中、八幡にある「一蘭」でラーメンを食す。

この店は客はお決まりの通りに型にはめられ、動かされる。

ヘルメットやらジャケットやらを持ち込んで店に入ったので、写真も撮れなかった。

ラーメンはまあ美味い。

食べた後に一切不快な感じがしないのはよかった。(そこはすごく認める)

でも値段は高いね。

すっきりしているのは化学調味料やなんかを使わず、よい素材を使っているからなのかもしれないが、個別の仕切りがあったりする、ああいう食べさせ方はどうも気分がよくない。

ああやって話題性を作って、大きくなってきたんだろうけれど。

(本物の味を目指して頑張る。でも本物を理解する人は少ない。店儲からない。だからこだわりや本物であることを分かりやすく演出。ラーメンに本気で向かい合ってもらいたいから個別ブースで食べていただきます。こんな感じかな。)

店を出てから、京都のRSタイチへ。

暑かったので、サマージャケットの安いのでも買って、着て帰ろうかなと思ったけれど、そういうお金の使い方をしてはいけないと寸でのところで踏みとどまった。

そうだ、元々、京都のクシタニへ(気が向いたら)行こうと思って、家を出たんじゃないかと思い直したのである。

最近、クシタニのウエアやら何かに惹かれている。

で、買ってしまった。

パドックジャケット。

黒と白とで大いに悩んで、涼しい方がいいやね、と白にした。

きっと白の方がめちゃめちゃ汚れが目立つのだけれど、白にしたのである。

今、この「パドックジャケット」は二種類出ていて、簡単に言うと、バックに大きなクシタニの文字があるのとないのとがある。

旧タイプのクシタニロゴが入っているやつの方が自分の好みだったのでそちらにした。



SDIM0843.JPG



でも黒もかっこいいので、いつか黒も買いたいなあ。

国道1号線を走っていると、どこからか、2ストの排気音が聞こえてくるような気がした。

でもその音はどうやら自分のバイクから出ているようだ。

異音というのはやっかいなもので、なかなか直せないのを分かっているので、とたんにブルーになった。

最初はメインスタンドかサイドスタンドがどこかに当たって鳴っているのかと思ったらそうではない。

6日の朝バイクをチェックしてようやくわかった。

マフラーのカバーのねじが1個、取れてしまっていて、カバーとマフラーが接触して、ビビリ音が出ていたのだった。

よし、これなら何かネジを買ってつけたらいいや、と思って、カバーを外してみると、なかなかそう簡単にはいかなそうだった。

ネジを受け止めるナットが六角形ではなく、特殊な形のものがマフラーに差し込むようになっていて、普通のナットではネジが止められない。

あれこれ考えて、ホームセンターで部品を買って何とかはした。

バイクを自分でいじらない私にしてはなかなか頑張った(笑)

こういうとき、いちいち写真を撮ったら、ブログとしていい感じになるのだけれど、私はせっかちな性質で、過程で写真を撮ったりすることができない(笑)

そういえば、どこかで誰かのブログで、K100RSのマフラーカバーのねじは外れやすいと書いてあったな。

時折増し締めするのを習慣にしよう。


SDIM0844.JPG


これは枚方か八幡のどこかで撮った写真。ビビリ音のチェックをするために停めた場所。

ホント、どうでもいい写真(笑)

バイクのブログでいい写真をしっかり撮って、アップされている方を尊敬しますね。

カメラにばかり頼っていてはいけませんね。

頑張ります。













このブログいいじゃねえかと思った方、クリックください。とても励みになります。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
[PR]

by jonah_motorcycle | 2013-05-07 00:18 | K100RS