ランドマスター・アクスルシャフト2 ~まるでアルピナのようだ~

暖かい日が続き、雨の降っていない日は昼間からバイクに乗る。(僕は夜の仕事をしている。)

もうランドマスターのアクスルシャフトとリアのホイールナットが素晴しすぎて、バイクに乗るのが楽しくて仕方がない。

コーナーに入るときにリーンが軽くなり、本当に曲がりやすくなった。


DSC00071.JPG


コーナーだけじゃない。

普通に走っていても、足回りがしなやかに路面に追従し、とても安定する。

月ヶ瀬の茶屋から名阪国道までの道は、それはもう路面が荒れているのだけれど、ずいぶんと走りやすくなった。

以前書いたかもしれないが、私の車の足回りの理想は「アルピナ」のそれ。

あの猫足というのか、しなやかな感じが大好きなのだ。

今、私のK1300Rはまさにそのアルピナの足回りのような感じで、もう気に入りまくり。

おまけにランドマスターから販売されているガソリン添加剤の「ゲルホーン3+」を入れたら、エンジンがトルクフルになり、シュンシュンと軽く回るようになったので、ますますアルピナのようになっている。(この添加剤、本当に凄い!)

また、高速道路を走ってみたら、車体がすこぶる安定しているのに気がつく。

元々高速安定性の高いK1300Rであるけれど、これがさらに安定する。

名阪国道(ちなみにここは高速ではないけれど)を大阪方面に走ると、針インターの手前あたり、風が変な風に巻いて少し怖いときがあるが、これがずいぶん怖くなくなった。(これは有難い。)

コーナーも速くなり、直進安定性も高くなる。

(リアのボルトのおかげで)エンジンは軽く回るようになり、ギクシャク感は減る。

何と言えばいいのか、バイクに乗っていると、年に数回やたらとバイクの調子と自分の調子のいいときがあるが、あれの5割増しみたいな感じが常時続くというのが一番わかりやすいかもしれない。


image


今、僕はタイヤの空気圧を規定値通り、F:2.5/R:2.9にしているのだけれど、これを少し落としてもいいかもしれない。

足回りがこれだけ変化すれば、タイヤの空気圧だってそれに対応した「ベスト」を探らなければならない。

こういうことで悩むのは本当に楽しい。







このブログいいじゃねえかと思った方、クリックください。とても励みになります。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

[PR]

by jonah_motorcycle | 2014-02-01 00:36 | ランドマスター